【放課後等デイサービス🌼カモミール 富士ハーネス🦮】

12月3日(土)、「盲導犬の里 富士ハーネス」に行ってきました🦮

訪問する前のお約束で子どもたちに盲導犬について尋ねてみると、

知っている子どももいれば、盲導犬を想像するのが難しい子どももいました。

ただ、みんなが共通していたのは「わんちゃんに会える!」という点でした(^^)

さて、施設に訪問すると施設見学と盲導犬のデモンストレーションを見ることができました。

そして、子どもたちが期待していた盲導犬に会えたのはもちろんのこと、

施設では募金や点字について知ることができました。

募金については、子どもたちが実際に募金箱にお金を入れることで「募金ってなに?」と考えるきっかけになったと思います。

点字については、施設内の自動販売機の点字を見つけに行ったり、絵本の点字をなぞったりする子どももいました。

ひらがなを習っている最中の1年生は、「これ、ひらがななの?読めるの?」と驚いた表情を見せていました。

 

今回のお出かけでは、初めて知ることばかりで理解することが少し難しかったかもしれません。

しかし、実際に体験したことは記憶として今後も残ると思います。

子どもたちが今回の体験を通して、何か少しでも自分なりに感じるものがあれば😌...そのように感じた1日でした✨