【放課後等デイサービス🌼カモミール 静岡防災センター】

こんにちは、カモミールです🌼

 

2月の土曜日、『静岡県地震防災センター』に行ってきました。

 

カモミールでは出発前に、不安や混乱を軽減する為、予め防災センター内を写真で確認したり、地震への関心を持ってもらう為のSSTをしました。

 

防災センターに着くと、初めに地震の歴史や仕組みの説明を受けました。みんな、お話に耳をかたむけていますが、ちょっと難しい様子😅。その後の模型を見ながらの説明や実際の体験では、徐々に関心も高まり、

 

地震の震度別体験、
f:id:chamomile-f:20220221200656j:image

地震が起こった時の姿勢訓練、
f:id:chamomile-f:20220221200701j:image

簡易ベッドに寝てみる体験など、
f:id:chamomile-f:20220221200659j:image

f:id:chamomile-f:20220221200706j:image

積極的に参加することができました💮

 

実際に体験することは、見るだけ、聞くだけの体験よりも、学びの興味や関心に繋がりやすいと改めて思います😌

 

そして、今回のお出かけでも、子ども達の優しさや成長が垣間見える場面があったので、3つご紹介したいと思います。

 

⒈最年長のRくん👦

施設の方が各ブースを案内してくれるのですが、Rくんはブースを移動するごとに、自分より小さなお友だちに「見える?」「ここの方が見えるよ」と自発的に声をかけ、見えやすい前の位置を譲ってくれていました。最後に施設の人にお礼の挨拶をする時にも、大きな声で「ありがとうございました。」と号令をかけてくれました✨

 

⒉いつもお友だちのことを気にかけてくれるNちゃん👧
Nちゃんは、簡易ベッド体験をした時に透明なフットカバーがずれやすいことに気づき、他のお友だちが体験する度に、フットカバーがずれないように一生懸命おさえたり直したりしてくれていました。
f:id:chamomile-f:20220221200654j:image
こちらも自発的な行動です。Nちゃんのおかげで、みんなスムーズに体験することができました✨

 

カモミールのみんな👧👦
地震体験の大きさは、低学年震度5弱まで、高学年震度6弱まで、中学生以上震度7弱に別れていたので、はじめに子ども達、次に大人達の順番で体験しました。正直なところ、もっとやりたいと拗ねてしまう子がいるのではないか?飽きてしまい体験を見ることが難しい子がいるのではないか?と負の考えもわきましたが、スタッフが震度7体験をする場面でも、子ども達は「がんばれー!」と声をかけてくれて、全員が一体となって地震体験することができました。✨

 

他の人の事もしっかり考えられるみんなに、

大きな拍手を送りたいです👏💮

 

子ども達は、毎日すくすく成長しています🌼

次は、どんな体験ができるかな?


f:id:chamomile-f:20220221200704j:image

 

 

放課後等デイサービス カモミールでは、

相談・見学等、いつでも受け付けています。

 

0545-30-6307

chamomile.f0326@gmail.com