【放課後等デイサービス カモミール日記 陶芸体験】

今月に入り、全国で緊急事態宣言も解除され、
今回は陶芸体験に行ってきました。

カモミールでは2度目となる陶芸教室は、前回同様、富士宮市にある千居窯さんで体験しました。

それぞれがつくりたいものを構想して、
粘土をこねたり、
f:id:chamomile-f:20211009210414j:plain

指先をつかって、広げていきます。
f:id:chamomile-f:20211009210440j:plain

棒やスポンジ、ろくろといった道具も使います。
f:id:chamomile-f:20211009210802j:plain
f:id:chamomile-f:20211009214456j:plain

作り方で困ったときには、事前学習した「たすけてワード」の出番です✨
・ストレートに「わかんない!」といえる子
・周りの大人に聞ける子
・「ここまでできたよ😄」と伝えてくれる子
・納得がいくまで粘土と向き合う子
様々な方法ができていました💮

つくっていく過程で、わからないことや困ったときにはどうしたらいいか。
それを子どもたちは実践できていたように思います。

ついつい私たち大人は、すぐに手を貸してしまいがちですが、待つことも必要なのかもしれません。
つたない言葉でも、子どもたちは「自分で伝える」ことが大切です。

言葉だけでなく、陶芸の作品も最後まで自分の力でやり遂げられました。
f:id:chamomile-f:20211009214220j:plain

f:id:chamomile-f:20211010063337j:plain

f:id:chamomile-f:20211010063514j:plain

自力でできたことが自信へとつながり、
そして意欲へとかわり、少しずつ成長していってます🌻